年下彼氏をつくる方法 出会い方オススメ6選

スポンサーリンク

年下彼氏を作る方法 出会い方オススメ5選

わたくしの親愛なるみなさまへ♡
すったもんだ恋愛のカリスマ、ドンタコス千景です。

仕事や人間関係でストレスを感じることも多い現代、年下男性に癒やされたいという女性も年々増えている気がします。

気軽に話せる、説教されない、笑顔が可愛い、頼りなさそうなのに意外としっかりしてるなど、年下男性の魅力にハマる人もいるみたい。

できることなら、年下彼氏がほしい!
でも、どうやって出会い方法がわからないというあなたのために、オススメの出会い方5選を書いてみたわよ。

年下男性と出会いに適している場所(オススメ順)

1.職場またはアルバイト先
2.信頼できる友人の紹介
3.趣味・資格のスクールやサークル
4.信頼できる真面目な出会い系サイト
5.行きつけのお店(飲み屋、カフェなど)
6.オンラインゲーム

1の職場は、毎日のように会ってるとその人の考え方や性格もわかるし、接触する機会が多いのでさりげなくアピールもしやすい。

2の友人の紹介は、そもそも好きな友達でないと、この人のために人肌脱いでやろうって気にならないから、日頃の信頼関係がものを言うわね。

 

一般的には、職場の後輩とか趣味仲間とかが一番多いのではないかしら?

年の差カップルが増えた現在も、結婚となると、経済的理由や頼りがいという面から、男性が年上であることが多いと思う。その中でも、最近は女性が年上というパターンもだいぶ増えてきてる気がするわ。

私の友人は、現在2人の子持ちのパート主婦。結婚は2度目で、2回とも年下と結婚。一度目の旦那さまは9才年下、そして元旦那さまはひと回り年下だったはず。

出会いは、家計を助けるためにスーパー銭湯で働いていた時に、当時大学生だった現在の旦那さんがアルバイトで入社してきたのがきっかけだったみたい。

雰囲気のいい職場だったため、月1~2回定期的にアルバイト仲間4~5人で居酒屋に飲みに行ってたらしいわ。

彼女は当時、既婚者だったため、話の合う男の子としか思ってなかったみたい。それが、ある時から彼の方から2人でゴハンを食べませんかと誘われるようになり、いつしかつき合うようになったみたいね。

そんなことってあるんだ!って、話を聞いたとき心底ビックリしたことを昨日のことのように覚えている。
その十数年後に、自分の身にも同じようなことが起こるとはね。
(中身はだいぶ違うけれど)

私が思うに、職場やスクールで出会うってのは、年下好きの人にはとても適してると思う。

その人の人柄や考え方、周りの人とコミュニケーションが取れる人かというのもわかるし、何よりも身元がハッキリしてるっているのが安心よね。

一方、行きつけの飲み屋で声をかけられたとか、ましてやナンパとなると、まず身元がハッキリしないし、悪質だと相手のプロフィールの半分以上が嘘ということだってありえる。

行きつけのお店なら、信頼できる人からの紹介がいいと思うわ。

ネットの真面目な出会い系や合コンのようなものでも全然かまわないのだけど、まず女性が聞かれるのは年令

35才以上の女性は、まず年令でふるいにかけられるので、そこで年下男性と出会う確率はガクンと下がる気がする。男性は男性で、職業や年収で品定めされるので、お互い様という感じよね。
どちらも人柄重視というよりまずは条件を満たしているかってところから始まるから、年の差カップルが生まれる確率は低いと思うわ。

年下男性とつき合いたいと思っているあなたへ
あなたが35才以下なら、ネットの出会いや合コンはもちろんオススメ。
もし、あなたが35才以上なら、正社員で高収入とか、容姿に絶対の自信があるなどならアリだと思う。

年下男性と出会いに適している場所(オススメ順)

・職場またはアルバイト先
・信頼できる友人の紹介
・趣味・資格のスクール
・信頼できる真面目な出会い系サイト
・行きつけのお店(飲み屋、カフェなど)

ただし、毎回ダメンズとばかりつき合うなど、異性を見る目に自信のない人は、信頼できる人の紹介がいいと思う。
・ゲーム好きならオンラインゲーム
私はやってないけれど、ゲーム上のチャットで意気投合して付き合った、または結婚したという話をよく聞くわ。実際にゲーム仲間と結婚した人にも会ったことがある。ただ、つき合うことになったら、事前に身元を確認してほしい。
ゲーム上だど、年齢差はほぼ関係ないので超年の差カップル誕生も大いにありえる。

まとめ

受け身な人が理想の相手と出会うってそもそも難しい。
自分から話しかける(わからないことを質問する)など、少し勇気のある行動が必要かもね。
最初は恥ずかしいし、いかにも寂しいんですと思われるのが嫌かもしれない。
でもね、そこを乗り越えていかないと、そもそも出会いってないかも。

あいさつだけしてみる、一言だけ声をかけてみるなど、まずは、最初の一歩を踏み出してみるといいよ。
内気な人は、いきなり付き合おうと身構えてしまうんだよね。
たとえお付き合いまで発展しなくても、友達が増えるだけでも世界は広がるよ。
まずは、自分にできることから気楽に始めてみよう😊

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です