グーグルアドセンスで30万円稼げた件

スポンサーリンク

30万稼ぐまでの道のり

タコス千景です。

普段はアフィリエイトや副業など一切かかわりのないような涼し気な顔をして、大ボケキャラを演じているタコス。
だが、一人になると念仏のように、

「不労所得、不労所得・・・ブツブツブツ」

と唱えながら、与沢翼氏のyoutube動画を見ているかなり危険な女である。

※グーグルアドセンス とは
ウェブサイトやブログ、youtube動画などに、商品やサービスを紹介するクリック型の広告。広告をクリックされると運営者に紹介料が入るシステム。

これを読んでいるあなたも、グーグルアドセンスという言葉をどこかで耳にしたことがあると思う。

5年前、私も同じミーハー心で専門ブログを立ち上げ、四苦八苦しながら記事を更新したものの、あまりのアクセスのなさと収入ゼロの日々に嫌気が差し、途中で何度も放りだしている。

そして、当たり前のようにブログは休眠状態となり、1年に数回だけやる気になって記事をあげた後にまた休眠を繰り返し、気がついたら5年経っていた。

その結果、月5000円程度の収入をダラダラと維持して、なんとトータル30万円を達成していたのだ

これって喜んだらいいのか、悲しんだらいいのかまったくわからない状態である。

私と同じころにブログやアフィリエイトサイトを立ち上げて辞めなかった人は、月収100万円越えがゴロゴロいるらしいと聞いて地団駄を踏んで悔しがる一方で、アフィリエイトを始めた95%以上の人は最初の半年間の無収入状態に耐えきれず辞めているという事実がある。

成功もせず辞めてもいない、こんな中途半端なアフィリエイターの話は今だかつて聞いたことがない。

同じような半休眠ブログを持っている人は少額ならまず言わない。
世間にわが身の無能さを晒すだけなので、まずそんなことは公表しないのだ。

今回の報告は、
センスのない人がやるとこうなるよ
という1つの事例だと思ってもらいたい。

そして、この結果に落胆しながらも、ほんとに不労所得じゃんという驚きも隠せない。

記事を書いていた期間は 、
1年の12ヶ月のうちたった2ヶ月くらい
だったと記憶している。

ちなみに、この報酬は完全にグーグルアドセンスの報酬のみとなっている。
アフィリエイト(成果型広告)を取り入れようとしたところ、動線もライティングもまったくなっていなかったため、1つも売れなかったためだ。

アドセンスで30万稼ぐための記事数・PV数

グーグルアドセンスだけで30万円達成する方法は、極めてシンプルだ。
アドセンスの解析ツールで確認すると、私の場合100万PV越えで達成している。

※PVとは
PVはページビューイングの略。ブログやサイトを訪れた人が閲覧したページの数。訪れた人の数ではないので注意。

★タコスの作ったブログの例
ブログ数:3ブログ 残ったのは1ブログのみ
サイトの形態:始めからwordpressで作成
ジャンル:ニッチな専門サイト
記事数 :275記事
被リンク:なし
広告の数:1ページに対してアドセンス広告を2~3つ

記事数や広告を貼る枚数にもよるものの、
アドセンスで30万円=平均100万PVで達成
と考えておけばいい。

じゃあ100万PVをどうやって達成するんだい?
という疑問に答えると、その方法は人それぞれということになる。

毎日毎日、記事を書き続けて1000記事程度で達成するかもしれないし、たとえ100記事でもYahooの急上昇ワードランキングに載るような激アツなワードで検索1位を取れたならば、短期間で100万PVを達成できそうだ。

ちなみに、ブログで月間100PV達成して継続できた場合、ブログを書いている人なら一度は憧れる「ブログ飯」(ブログで生計を立てる)をアドセンスのみで達成することも可能だ。
生活水準を下げれば、月間50万PV(月15万程度)でもいけると思う。

そもそも、それだけの閲覧数があればアドセンス広告だけでなくASP広告を導入した方が容易に収益が上がると思うが。

※ASP広告とは
物販やサービスなどの成果報酬型の広告。製品やサービスを購入されて初めて成果として報酬を得られる。

グーグルアドセンスの魅力は、書いた記事に対して関連した広告を載せてくれるため、広告のための記事を書かなくても多少なりの収益が見込めることだ。

余談ではあるが、超有名ブロガーのイケダハヤト氏やChikirin氏などは、当然のようにこの数字をクリアしている。
有名ブロガーさんは、ほぼ例外なく毎日記事を3~5記事程度更新している。まるで息をするように記事を書ける人たちだ。

初心者にアドセンスをおすすめする理由

私も初心者から抜け出していないので偉そうなことはいえない。
が、そんな初心者でも一番早く初報酬を得られるのは、クリック広告のグーグルアドセンスだと思う。

ただ数年前からグーグルアドセンスの審査が厳しくなったと聞いている。
私が始めた5年前は10記事くらいの日記のような記事で審査に通った。

審査に受かる方法は、また他の記事で書きたいと思う。
まずグーグルアドセンスの審査をクリアしてもらうことが先決だ。
アドセンスは、記事に合った広告を自動的に表示してくれるので、自分で広告を選ぶ手間もいらない。

広告が見つからないようなニッチな分野でも、たいてい広告が表示されるので助かる。

最初にアドセンスを勧めるのは、本当にネットで収入を得られるんだということを実感してもらうためだ。

最初は5円とか10円とかの収益でビックリするかもしれないが、小さな一歩が大きな一歩なのだということをただ信じてもらうしかない。

ある程度、数百円とか稼げるようになったら、次は自分が使ったことのある商品の記事を書いて、Amazonや楽天の広告を貼ってみるといいと思う。

金額としては多くは稼げないが、取り扱っている商品が多いため、おすすめしやすい。
狙い目は、本やDVDではなく、家電や家具などの高額商品の方がいい。なぜなら、紹介報酬が商品の金額の3%とかなので、仮にブログ経由で1000円の本が売れても紹介料が30円とかになってしまうからだ。

やり方がわかってきたら、最後はASP広告のアフィリエイトをやることをおすすめする。
ASP広告の場合、簡単な紹介文だけで商品が売れることはないと思って間違いない。

難易度が低い順番に並べると、

①グーグルアドセンス
②amazonアフィリエイト
③ASP広告のアフィリエイト

の順番になる。

なので、おすすめはグーグルアドセンスのクリック広告も貼りつつ、ASP広告のアフィリエイトも並行してやるという方法だ。

これなら、最低限の収益を維持しながら成果報酬も見込めるからだ。

 

アドセンスは儲かる?儲からない?

たった月5000円で偉そうなことを言うんじゃないよというお方のために言っておくと、当時の私はブログやアフィリエイトをするためのPCスキルやライティングスキルが皆無だったのである。

いろんな教材や本を読み、セミナーや塾のようなものにも参加しても、いつまでたっても基礎さえ理解できなかった。

この分野に関して1ミリもセンスがないと断言できる。

そんな私でも30万越えたのだから、
はっきり言って誰でも稼げる
パソコンでわからないことがあったら、検索すればたいていのことは書いてあるし、それでも不安なら安い本や教材を買ってみたらいいと思う。

年齢も性別も関係なく、パソコンのブラインドタッチも必要ない。

必要なのは、やる気と続けることだけ。
辞めてもいいから、また続ける。できれば、毎日続ける。
才能もテクニックもいらない。それだけで結果は出る。

私も道半ばだ。笑われてもあきらめることだけはしたくない。
継続しつづけた者だけに幸運の女神は微笑むのだよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です